スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

石田勝紀先生子育て講演会
2018年06月14日

今日は石田勝紀先生の子育て講演会がありました!

子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」―それは、「しつけ」か「押しつけ」か。―

っていうタイトルからもう気になりますよね。

 

 

ママさんでいっぱい~。

 

声がめちゃめちゃ通るし聞き取りやすくて、お話も本当にお上手で引き込まれるし

ずっと聞いていたくなる感じでした。

 

 

文字にすると誤解を生むからと直接話はするけど書籍には載っていないという

6つめの原則も話してくれました。

こういうの講演会参加した特権ですよね~。

 

今日のお話の中で何か1つやってみてと先生が話されていたので、

アンケートでも、すぐに実践します!というお声がたくさんありました。

私的に、他人の子のように接してみる、っていうのがちょっと面白かったです。

子どもは親がうるさく言う事は聞いていなくて、その感情だけ受け取るって。

自分が子供の時を思うとなんか分かる気がします。

そして親がやれと強制した事はやらないけど、親がやっている事は真似するって。

確かに~。

 

あと、今日の裏話。

石田先生が、自分が満たされていると子どもを叱り続けない、イライラしないと

講演会でおっしゃっていたのですが、今日まさにこんな事がありました。

 

朝、石田先生は早目にいらして会場を見てくださったのですが、

その時にプロジェクターが設定できてないというこちらの不手際&様々なトラブルが!

PCでちゃんと映るかっていうのも事前確認の大きな1つなのに、

段取りや照明や音響やらを先に打合せしてもまだ設定できないという事態になりました。

時間はどんどん迫ってくるから焦るし泣きそうでした。

私が講師だったら怒るか、怒らないまでも機嫌は悪くなると思う。

でも石田先生、不機嫌になるどころか、じゃあこうしてみたら?とアイデアを出してくれたり、

このケーブル使える?と自前オプションを出してくれたり、まあレジュメみんなに配るから

さいあくそれでも出来るしねーなんて言ってくださる寛大さよ!

まじで違う意味でも泣きそうでした。

 

石田先生は講演で語っている事を語るだけでなく実践されているんですよねきっと。

前述したように満たされているから、こんなこちらのありえない不手際にも

ずっと付き添ってくれて、早目に来て良かったよーとまで明るく言っちゃう。

本当すごいですよね。

私は次にまた石田先生の講演会が出来るとしたら、絶対に完璧な準備をしようと思う。

それは、強制されて嫌な気持ちでやるのではなく、石田先生が気持ちよく講演できるように

自らそうしたいと思ってするっていう、講演会のお話にもあったそれです。

 

参加してくれたママさんたちもこの熱が冷めないうちにいろいろ実践してみましょう~。

ありがとうございました!

 

あ、そうだそうだ、石田先生のLINE@に登録すると、「子どもが勉強する気になる5つの方法」が

もらえるそうですよ!!

LINEで「@mamacafe」で検索!

 

ページトップへ戻る