スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

サポートブログ
2011年06月09日
ハウスクエア横浜のホームページにはもうひとつブログがあります。

今まで仲良く並んでトップページにバナーがあったのですが、
この4月から、住まいづくり安心サポートページへお引っ越ししています。

内容も月に1回、コラムっぽい感じのものに生まれ変わっています。

チェックしてみてください☆
コチラ。

 
 

 

  
知らずに節電できる家
2011年06月09日
梅雨が明けると夏本番を迎えますが、今年の夏は特別です。
節電しなければならない夏なんて、多くの人は経験したことがないはずで、
ハウスクエアも15%削減策をアレコレと考えています。

電力を最も使う時間帯である平日昼間に、どうしたら無理なく節電できるでしょうか?

今の住宅は高気密高断熱で、エアコンで調整した温度を保ちやすいように出来ています。

逆に、一度温度が上がってしまうと、エアコンを使わないと下がりにくいのですね。

それなら、家の中の温度を上げない工夫をすればいいのでは?
そうです。正解です!
ゴーヤ等のつる科の植物を使ったグリーンカーテンが流行るのはこの理由です。
グリーンライフというのはエコ意識が高まりますしね。

でも、グリーンカーテンをやろうにもネットを引っ掛けるところがない!
なんて方も多いと思います。
昔の家だと破風の部分に釘を打ってしまうひとも居ますが、
今は木製ではないことが多く(防火対策のため)、
保証にも直結しかねませんので、止めた方が良いです。
また、台風対策も必要です。
覆い繁ったつるや葉に強風があたったら、風に煽られて大変なことになりかねません。


そこでオススメなのが「よしず」です。

オススメポイント1
すぐ効果がある
伸びるのを待たなくて済みます。

オススメポイント2
すぐ畳める
丸められるとも言いますが(笑)。
犯罪を避けるためにも夕方には丸めた方が良いと思います。

オススメポイント3
処分するときの環境負荷が少ない。
元々CO2を吸収して育った草ですから、
燃やしてもCO2が出たとしても差し引き0です。

家の中の温度が上がらなければ、
エアコン、冷蔵庫の負担が減ります。
無理なくエアコンを28度設定できます。
さらに充電式の扇風機を深夜電力で充電。
エアコンの使用を控えれば、鬼に金棒状態です。

今年の夏は安全に気をつけ、室内温度をあげない工夫をして乗り切りましょう!

ページトップへ戻る