スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

モデルハウス見学時のチェックポイント
2008年05月08日
モデルハウスの間取りやタイプなどは、
商品戦略や一般的なマーケットに合わせてありますから、
自分で建てたいものと違っていても問題はありません。

例えばモデルハウスは単世帯でも、二世帯住宅を建てることに全く問題はありません。
またハウスクエア横浜のモデルハウスの平均的な延べ床面積は70坪前後ですが、
実際にハウスメーカーで建築される建物の平均は40坪前後です。(首都圏郊外の住宅地の場合)。
よくモデルハウスは豪華仕様の上、大きすぎて、実際のイメージが湧かないと聞きますが、
あくまでモデルハウスと割り切ることが必要だと思います。
現場見学会などを利用して、一般の方が建てた家を見ることは、
このことからも大切なのです。
ハウスクエア横浜でも5/17,18にバス見学会を開催します。

是非参加してみてください。

ページトップへ戻る