• 48
  • 住まいづくり講座
  • 予約制
  • 無料
3月10日(日)

「知って役立つ暮らしを守る備蓄術」在宅避難対策にもなる食品の選び方教えます!

今この瞬間から買い出しに行かず、1週間家族が安心して食べられる食料は自宅にありますか??
「避難生活」とは、かならずしも自宅から避難した生活のことだけではありません。
「在宅避難」が多いことを忘れずに!
自宅に大きな被害はなくても、数日間水道が止まったり、物流が止まって普段通りに買い物ができないことが多くあります。
通常生活が戻るまでの間、安心して過ごせる準備を普段から整えておくことが大事です。

自宅で食べるものなら、特別な非常食である必要はありません。
いざという時に、食べたことのない缶詰を押し入れから出してくるのではなく、普段から食べ慣れた食品の方がいいですよね。
自宅用の備蓄食品なら、いつものスーパーで買えて、日常使いでも役立つ食品がオススメ。
意外と知られていない常温保存可能食品や、ローリングストックに向いている食品、そしてその活用術と収納術についてお伝えします。

災害時だけでなく、子どもの急な発熱や仕事の残業など、予定どおりの買い物ができなかったり、疲れてどうにもならなかったり、各家庭でのプチトラブルは日常的に多発ていませんか?
それをスマートに回避できるお助け食品として普段から「便利で美味しい常温保存可能食品」を活用しましょう。
そしてそれらの食品は、在宅避難時の非常食としての役割も果たしてくれるのです。

赤ちゃんや小さい子供に、「我慢してこれ食べてね」は通用しません。ちゃんと食べられる食品を日常の中で知っておくことが大事!
災害大国の日本において、知って実践しておくべき大切なことなのです。

今回は、来場者へのプレゼントだけでなく、実際に試食もできます。
防災レベルを上げつつ、普段の食生活に役立つ知恵にもなりますので、奮ってご参加ください。

【プレゼント!】(1家族1セット)
①参加者に「uchipacサラダチキン、サラダサバセット」をプレゼント!
②セミナー参加後にモデルハウスをご見学いただくと「お助け食品詰め合わせセット」をプレゼント!

日時 3月10日(日)13:00~14:00
開催場所 1Fエントランス
定員 20組様
予約 予約制
参加費 無料
駐車場 対象
講師 池上紗織(デイリーストックアクション実行委員会委員長)
特記事項

1申込み1家族でプレゼント1セットとみなしますので、別家族、ご友人同士でご参加の場合は、別々にお申込みをお願いします。