スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

新ワンコパークが今日オープンしました!

昨日の画像の階段を降りると扉があります。



ワンコパークの端っこから撮ってみました。



とっても広々しています。
長い直線コースと斜面が特徴です。

ベンチに座って風を感じたりなんかして公園みたいです。
今日はお天気も良くて気持ち良かったです。
他のワンコファミリーともコミュニケーションとれて楽しい感じです。

住まいの情報館のエントランスでは、長友心平さんが
おっきなキャンバスにワンコパークの絵を描きはじめ。。



みんなのワンコの似顔絵を書いて切り抜いて。。
貼る!

ちゃんと背景となじませて、どんどんワンコが増えていきました。
とても楽しいアイデアです。

完成。





あとは、レンタルカートもあります。



デニム地でかわいい。
(もちろんワンコも。)

ワンコパークぜひ遊びにきてください。

それから今日から5/1(日)までふわふわゴリラもやってます。



お待ちしています☆

 
 

 

  
明日4/29(金)、新ワンコパークがオープンします。



この先にあります。
広いです。

じゃあ、ちょこっとだけお見せします。

じゃじゃーん。



この階段降りるとそこはもうワンコパーク!

明日オープニングイベントありますので
ぜひワンちゃんと一緒にお越しください。

うちのワンコ課長も張り切っております。

詳細はまた明日☆

 
 

 

  
パロちゃんの居場所を激写してきました。



人にやさしい住まいづくり体験館のこの場所に居ます。

パーローー。
と、遠くからワンコを呼ぶみたいに呼んでみました。心の中で。

居た居たー。



かわいい。

ちなみにこの時は、パパとママが商談中で
1人時間を持て余していた男の子が居たので
パロちゃんと触れ合ってもらおうと思って行ったのですが、
男の子はパロちゃんよりも、となりの東京ガスの
ボタン押したら光ったりする模型の方に興味津々でした。

結果私だけがパロちゃんと触れ合うっていう。

 
 

 

  
現在開催中のスプリングフェアは5/8(日)までで、
その次は5/21(土)から家づくり応援フェアが始まります。

その家づくり応援フェアの情報アップしました。

さぁチェックチェック。

イベントはコチラ。

セミナーはコチラ。

 


 

 
今日は寄席がありました。

いつもながら満員御礼です。



今回のゲストはマジシャンの伊藤夢葉さんだったのですが、
(ちなみに写真は柳家わさびさんです。)上司がちらりと見てきたら
お話がとっても面白かったそうです。
おじいちゃんおばあちゃんが爆笑の場面を想像すると
なんだかほっこりです。
笑いって大事~!

外では焼きたてのメロンパンも販売してました。



この車の中でパン焼いてました。

昨日の雨はあがって晴れてましたが
今外は風がびゅーびゅーいってます。。

さて、いよいよ今度の週末からGWです。
10連休の人とか居るんですよね。
うらやますぃ。
GWもイベントいろいろやってます。
お待ちしています!


 

 

 
今日は平日ですがイベントありました。
紹介します。

まずは「アーユルヴェーダのある暮らし」。

私が見に行った時は、アーユルヴェーダとは?
というお話してました。



というか、アーユルヴェーダってエステだと思ってました!

アーユルヴェーダは、自然治癒力を引き出すことを目的とした
インドに伝わる伝承医学の事なんです。

明日は簡単なセルフケアを教えてくれます。
まだ定員に余裕があるのでぜひ~。


それから「たち吉 春のうつわ市」。
毎年恒例です。



では今回は私のオススメ商品のご紹介です。

これ。
普通のカップ&ソーサー~



かと思いきや~
カップをひっくり返すと~



丸くなってる~
卵みたい~

でもこれだとテーブルに置けないよね??

で、ソーサーを見ると~
こんな!



そうなんです、このカップ、このソーサーがないと
自立出来ないんです。
ちょっと面白くないですか?!
ソーサーに置くの忘れてコロリ~ンってなっちゃったりして。笑



これは5客で1,000円です。

他には苔玉も。



苔玉かわいい。



うつわ市は24日(日)までやってます。
こちらもぜひ。


 

 

 
住まいの情報館1F「人にやさしい住まいづくり体験館」の
企画展示についてです。

少し前に、「住宅の倒壊から大切な人を守る」の展示を
5月31日まで延長するとお伝えしたのですが、
さらに、24年3月31日まで延長する事になりました。

急がなくてもだいじょうぶです。
お越しの際はぜひお立ち寄りください。


 

 

 
そう!
4月から、ハウスクエア横浜の施設内のサイン(看板とか)が
新しくなっています。

デザインに統一感がでたうえに、
雰囲気が明るくなりました~。

で、その写真は撮ってないっていうね。
今度ニューバージョン撮ってきます。

ん?
このパターン最近もあったようななかったような。


 

 

 
昨日と今日はアウトドアのイベントがありました。

アウトドアについてちょっと講義っぽいものがあったあと
いろいろ作ってみます。

これは木のボールペン作り。



木を切って、その木に穴をあけて、ボールペンの芯を入れます。
のこぎりとかドリルとか、一緒に手をそえて子ども達もチャレンジしてました。

あとは、竹パン。



竹にパン生地をぐるっと巻いて焼いてます。
途中でオリーブオイルを塗って、さらにイイ感じに
なってました。

それをこの美味しそ~なカレーと一緒に。



めっちゃ美味しそうでした。
今日の夜はカレーが食べたいです。


 

 

 
明日とあさっての
「子どもと一緒にキャンプに行こう!初めてのアウトドアキャンプ教えます」
の予約状況です。

2日間、各日2回で計4回ありますが、中でも
4/16(土)は11:00~、4/17(日)14:00~の回が
まだ余裕があります。
おそらく当日急に思い立っても参加出来ます。
ぜひ~。


 

 

 
4/8に予定していた折込チラシはお休みしましたが、
次の4/22は予定通り一部の地域で折込チラシが入ります。

コチラからいち早くチェック!


 

 

 
ずっとずっと前に、アザラシ型の癒しロボット
パロちゃんについてご紹介したのを覚えてますか??

そのパロちゃん、住まいの情報館3Fにいたんですけど、
この度、住まいの情報館1Fの住まいづくり体験館へ
お引っ越ししました。

しかもお風呂に入って(ていうかクリーニングして)
キレイキレイになって戻ってきました~。

で、その写真は撮ってないっていうね。
今度お引っ越し先を撮ってきます。

そうだ、最近パロちゃんに癒してもらうの忘れてた。
私が1人パロちゃんと触れ合っていたらそっとしておいてください。


 

 

 
東日本大震災から今日で1ヶ月。

また今大きな余震がありました。
本当にいつまで続くのでしょう。。

ハウスクエア横浜での東日本大震災の募金募集期間を
5/16(月)まで延長する事になりました。

これは、寄付先の横浜市が期間を1ヶ月延長したため
それに準じてハウスクエア横浜でも延期する事になりました。

ちなみに、横浜市の募金の使途は以下のとおりです。(横浜市HPより)
***
募金は、被災者の皆さまに公平に配分されるよう、
日本赤十字社の義援金専用口座に拠出するとともに、
3月25日以降の募金の一部を被災地の要請に基づく物資等の支援に活用します。
御理解のうえ、募金をお願いいたします。
(日本赤十字社の義援金は、被災県で設置される義援金配分委員会に
全額が送金され、同委員会で定める配分基準により、被災された方々に届けられます。)
***

また、昨日開催した「東日本大震災チャリティドッグヨガ大会」でも
ご来場いただいた方にご協力いただいた義援金19,000円と
イベント参加費とを併せて27,000円を、ハウスクエア横浜より
緊急災害時動物支援救援本部に寄付させていただきます。

ワンコの部屋にもご報告としてアップしています。

引き続きご協力よろしくお願い致します。


 

 

 
今日のイベント紹介します。

『親子で体験!「スーパーキッズに誰でもなれる!」』



パパママは30分の講演を聞きます。

その間子供たちはマットで元気に運動。



運動神経が発達するのが、「ゴールデンエイジ」と呼ばれる
9~12歳だそうです。
ここで適切な運動をバランスよく行えば、運動能力はアップ
するんだそうです。

今日やっていたのは。。

マットのまわりにぐるりとみんなで立って、
それぞれが対面のはじっこまで行って戻ってきます。
たてよこぐちゃぐちゃになるからぶつからないように。



これだけだけど、なんか楽しい。

あとは2人1組で背中同士をくっつけて~
立ちあがって座る。



これも単純だけど面白かったです。
大人チームと子供チームと分かれて行い、
大人は立ちあがれない組もあったり。笑
このあと、4人1組になり8人1組になり。。

他にはボールを投げて取ったり、
親子でペアになって、肩から手までは使わずに
ボールを運ぶ方法を考えて運んだり
運動というよりゲームっぽくて、気付いたら体動かしてる、
みたいな感じで楽しめたと思います!


『ふれあい動物園』



うさぎさんににんじんあげたりできます。



親子でふれあい~。かわいい。

外にはポニーちゃん。



ヤギさんひつじさんもいました。


『春の「お花の苗」プレゼント』



先着100名様にプレゼント。
「サンパチェンス」と「イエロークロサイト」の2種類あります。


動物園とお花の苗プレゼントは明日もやってます。
来てね~。


 

 

 
東日本大震災から1ヶ月近くも経つのに、
まだこんなに大きな余震がくるなんて。
余震が震度6強って。
被災地の方々、本当に不安だと思います。
いつになったら落ち着くんだろ。。

明日からスプリングフェアが始まります。

明日の『親子で体験!「スーパーキッズに誰でもなれる!」』で、
運営してもらうビタミンママが発行している季刊誌を
1冊500円のところ300円で販売し、売上を義援金として寄付します。
イベントに参加されなくても本は買えるので、動物園に遊びに来た方も
よければお立ち寄りください。

以前もお知らせしましたが、
4/10のワンコイベントでは募金を募り、あわせて参加費からも、
緊急災害時動物救援本部(財団法人 日本動物愛護協会)へ
寄付を行います。

ハウスクエア横浜としても横浜市(コチラ)を通じて
寄付をするための募金箱を設置しています。

あらためて皆様のご協力お願い致します。


 

 

 
東日本大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますと共に、 被害にあわれた方々と、ご家族に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今回の地震で、甚大な被害をもたらした津波は、幾重にも築かれた防潮堤、テトラ帯を超えて町を襲いました。
あの勢い、高さでは、一般的な住宅は対抗しようがありません。
報道では、高台の石碑に刻まれた、
ここより下に住宅を作るなという先人の教えを守って、難を逃れた方々が取り上げられていました。
津波の被害にあわないためには、津波が来ないところを選ぶことが唯一の選択肢です。

そうした中、多くの戸建住宅は地震の揺れに持ちこたえることができていました。
地震多発地帯であったため、その揺れに耐えうる家が選ばれ、残ってきたことが理由だと思います。
私の知人が震度6強を記録した福島県に住んでいますが、
家は地元の工務店が建てた普通の木造住宅です。
家具が倒れ、食器棚の食器が全て出てしまっていても、
家自体はクロスの継ぎ目等にクラックが入った程度で(あくまで見える範囲です)、
ライフライン復旧後は前と変わらないように過ごしています。
ハウスクエア横浜に出展しているハウスメーカー、ビルダーに建築を依頼すれば、
より厳しい社内基準で建てているところがほとんどですから、
家自体が安心なシェルターになることは間違いありません。

ただ、家具の配置には注意が必要です。
家具の下敷きになってお亡くなりになる方も多くいらっしゃいます。
理想は作りつけの家具のみにして、置き家具は置かないことです。
また、食器棚は耐震ラッチ付(地震の時に扉があかない仕組み)のものにすることだと思います。
わが家では、ダイニングのセットやリビングのセットは普通の置き家具ですが、
食器棚は全て作り付けで耐震ラッチがついています、冷蔵庫はその食器棚と壁の間に置いてあり、
地震で倒れることはあってもキッチン台に持たれるようにしてあり、
倒れた後に暴れることはありません。
リビングのテレビラックも作り付けにしてあります。
また洋服ダンス、本棚はウォークインクローゼットに置いてあります。

こうしたちょっとした工夫は、建て主が建築会社側に伝えないと、
コストの問題などで、採用されないこともあり得ます。
その点、ハウスクエア横浜の住まいづくり安心サポートを利用していただければ、
地震に強い住まいにしたいというご希望を基に、
ハードだけでなくソフト(住まい方)についても、
住まいづくり安心サポートスタッフがアドバイスし、
建築会社に要望を的確伝えることができます。

耐震性の高い家を生かすのは、ちょっとした仕様への気遣いや、家具の配置等です。住まいづくり安心サポートスタッフとともに、地震に強い住まいづくりをお勧めします。
みなさんご存知かと思いますが一応お知らせです。
4/10(日)まで、計画停電は実施されません。
週末のイベントは問題なく開催出来るというところで一安心です。

4/9(土)開催の、『親子で体験!「スーパーキッズに誰でもなれる!」』は
各回定員に達しましたのでご予約は締め切らせていただきました。
ご参加いただけなかった方々ごめんなさい。

運動神経の鍛え方、気になりますよね~。
ここぞというポイントとかあったらここでみなさんにも
教えちゃいますね!


 

 

 
トップページプチリニューアルの説明その2です。

右横に新しいアイコンが登場しました。

クリックすると「住まいづくり安心サポート」の
体験談ページへ飛びます。

その前に、「住まいづくり安心サポート」って何だろう?
の場合はコチラ。

分かるような?分からないような?

そんな時にこの体験談ページを見てもらえると
分かりやすいと思います。

家は3回建てないと満足いくものが建てられない。
みたいな事をよく聞きますが、
実際人生で1回建てられるかどうかですよね。

やっぱり失敗したくない!
ので、そんな時「住まいづくり安心サポート」をぜひご利用ください。

お問合せなどもお気軽にどうぞ。


 

 

 
トップページプチリニューアルの説明その1です。

左横に今までなかったアイコンというかタブというか。
「街でお知らせ 新着情報」が現れました。

これをクリックすると。。

下の方にある街へ飛びます。
鳥の動きとかかわいくてちょっとしばらく見ちゃう感じです。
車の動きもかわいいですよね。

この街にある看板で、新着情報とか更新情報とか
お知らせしていきます。

カーソル当てると、びよーんとタイトル出てきます。
クリックすると詳細ページへ飛びます。

街での新着情報チェックしてくださいね~。

その2に続く。。


 

 

 
携帯がものすごい音で知らせる緊急地震速報。

今日の昼間、会社に居る人の携帯が一気に鳴って
めちゃめちゃびびりました。

あれ、電車とか乗ってる時とかどうなっちゃうんだろう?
ぜったい全員の携帯がはげしく鳴りますよね。
なぜだかはずかしい気持ちになりそう。
で、周り知らない人だらけだけど、「わ、びっくりしたぁ」って
顔を見合わせるに違いないです。

そんな余震がいまだ続きますが。。
今度の週末からスプリングフェアです。

4/8(金)に発行を予定していた折込チラシは中止と決まり、
次の折込チラシは4/22(金)です。
なので、それまでのイベントやセミナーの告知は
HP、DM、メルマガのみです。
今一度HPでイベント&セミナーチェックしてください。


 

 

 
23年度スタートしました。
今年度もよろしくお願い致します。

と、いう事で、トップページプチリニューアルです。
見てみてね。
クリックしてみてね。
詳細説明についてはまた後日。

それから停電についてお知らせです。
4/4(月)までは、計画停電はなくなりました。

ハウスクエア横浜内は節電モードで
若干暗かったりエスカレーターを止めたりしています。
ご理解よろしくお願いします。


 

 

 
  • イベント・セミナー・カレンダー
  • スタッフブログ
  • 今月のWEBご来場プレゼント
  • ハウスクエアメイト会員募集中
  • よくあるご質問
  • ハウスクエア横浜 on twitter
  • Facebookもチェック!
  • セミナーレポート
  • デジタルチラシ
  • テナント募集中!
  • ビタンミンママステキな家づくり

ページトップへ戻る