スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

明日から8月です。はやっ。
どうですか、夏を楽しんでいますか?
みなさん帰省したり旅行したりするのでしょうか。

ハウスクエア横浜は8月のお盆時期も毎週水曜の定休日以外
営業しています。
ただその時期は、各テナントによって夏休みをいただいたりして
お休みが異なりますので、一度お問合せくださいね。

来月8月16日(土)からサマーフェスタVol.2がはじまります。

夏休みにぴったりの工作などが盛りだくさんです。
イベント、セミナー情報を追加したのでチェックしてくださいね。

イベントはコチラ。

セミナーはコチラ。
そうでした。お伝えし忘れてた事がありました。
住まいの情報館3Fにあるライブラリーに、私が以前コツコツ
登録作業をしていた新刊本を配架しています。

館内に新刊リストがありますのでご来場の際はチェックしてみて
くださいね。
2Fギャラリーで開催中の『バングラディシュの宝物』で、
今日は刺繍家望月真理さんのカンタ刺繍体験がありました。

こんなにも沢山の人に集まっていただきました。



やってみたら?と主催の方に声をかけていただきましたが
とりあえずみなさんの作業をじぃーっと見ていました。
いやいやいや出来ないわけではないんですよ。
手縫いビミョーにニガテなんです。
現代っ子なんでミシンの方が好きなんです。

望月真理さんのチクチクをみんなで見てます。



刺繍って玉結びしないんですねぇ。はじめて知りました。
真っ直ぐの線を、普通は定規などで線を引きますが、
何もない時代や場所ではこうして線を引いてたのよ、と
紙のふちを使って指で跡をつけていました。

望月真理さんの海外に住んでいらっしゃる娘さんのところに
遊びに行った時に、スカートを作って、と頼まれたものの、
30cmくらいの定規しかなかったので、新聞紙をナナメに折って
定規の代わりにしたのだとか。
道具がないから出来ないって事はないのよ、とおっしゃっていたのが
印象的でした。
知恵ですね、知恵。

今回のバングラディシュの宝物を主催してくださっている方の
ブログはコチラ。
今回のイベントの事がいろいろ詳しーく書いてあります!
今後も美しい世界の手仕事を紹介してくれますので
チェックしてくださいね。
今回は諸費用についてみてみます。
大体こんな感じになります。
・契約書印紙代 5,000万円未満の印紙税は15,000円
・登記費用 建物を登記するのにかかる
・保証料 住宅ローンを組む際にかかることがある(かからないローンもある)
・火災保険料 住宅ローンを組む場合には諸費用として支払う
・水道加入金 市町村外からの転入の場合、かかることがある
・引越、仮住まい費用 建て替えだと引越し2回分の費用も
・消費税 土地にはかからないが、建物にはかかる

これらを全てあわせると、前回も書きましたが、
本体工事費*1.3くらいが目安になります。
つまり、本体工事費が2,000万円なら、
トータルで2,500万円-2,600万円はかかると考えた方がよいと思います。

次回は住宅ローンについて、ご説明します。
お車でハウスクエア横浜にご来場のお客様に朗報です。

7/27(日)から8/24(日)までの毎週日曜日、ハウスクエア横浜の
地下駐車場が無料でご利用いただけます。

駐車券にご利用先のテナントで来場証明印をもらえばOKです。
暑いし、車に乗っちゃいますか。ガソリン代高いけど。

それから先日もお知らせした『親子でGet!猛暑日プレゼント!』が
明日から始まります。

こんなに暑いのに、お天気情報だと最高気温が33℃とか34℃とか。
35℃なんて超えるのかな~?と思って今日温度計を設置してみると、
ぐんぐん上がってヨユーで35℃超えてました。

お天気情報の気温は百葉箱などの直射日光が当たらない場所で
計っているから実際より低いのですね。
猛暑日プレゼントは、ハウスクエア気温でいきますよ~。


3Fライブラリーにて写真展を開催中です。

『夏の香り』
写真:本間みゆき

緑がキレイ。
水滴がキレイ。

見に来てね。
毎日暑いですねぇ。

最近思うんですけど、携帯でピピッと家のエアコンが入れられたいいと
思いません?
あと10分でお家に着くからクーラー入れとこー、みたいな。
最近の携帯はすごいからそのうち出来そうな気がする。

で、暑い夏と言えばアイス!
アイスと言えばパピコ!

と、ちょっとむりくり感がありますが、ハウスクエア横浜では
7月26日(土)~8月24日(日)まで、『親子でGet!猛暑日プレゼント!』を
実施します。

13:00時点で35℃を超える猛暑日に、親子でモデルハウスで
アンケートにお答えいただいた方に、グリコ『パピコ』をプレゼント!
(各日先着15組様、お一組様2個まで、1回限りのご参加。)

暑い夏も是非住宅展示場へ~。
2Fギャラリーで開催中の『バングラディシュの宝物』で、
シタールとタブラの演奏会がありました。

シタールとタブラ????
私も初めて聞きました。



この右側にあるギターみたいのがシタールで太鼓みたいのがタブラです。
どちらもインドの古典音楽だそうです。




とても心地良い演奏でした。
ウルルンとか旅番組のBGMに出てきそう~、みたいな。

チャイやバングラディシュのお菓子も楽しめます。
明日も開催していますので是非お越しくださいね。
梅雨明けしましたね~。
ほんとに暑いんですけど。

毎朝お天気情報をメールで届くようにしているのですが、
今朝のメールには、「3連休この上ない蒸し暑さ」とありました。
この上ないって。。どんなですか。。

そんな暑さの中、外でのイベントがありました。
私もちょっと見ていましたが日なたには3秒しか居れませんでした。



これ、何をしているところでしょう?

何かをけって遊んでいるみたいに見えますが、実はこれ
アイスクリームを作っているのです。

缶(小)に同量の生クリームと牛乳を入れ、お砂糖とバニラエッセンスを
加えます。
それを缶(大)に入れ、氷で埋めつくして塩を大さじ3をふりかけます。
その缶(大)を5分コロコロけると、アイスクリームが出来ちゃう!
ちょっとすごいです。
とっても簡単だし楽しい~。
量はちょびっとしか出来ないんだけど、自分で作ったアイスは
なーんか美味しい気がしますよね。
うちの姪っ子ちゃんがおっきくなったら一緒にやってみようっと。(それまで
やり方を覚えていられるだろうか。。。)

明日、あさってもやっています。
上手く出来るコツなども教えてくれるので、一度体験しにきてね。



7月8月のホームページプレゼントです。

これティッシュケースなんですよ~。
かわいいでしょ。
普通のティッシュもセットできちゃいます。
こんな感じで。

ご応募はコチラからどうぞ。
家づくりには工事にかかる費用と、法的な手続きなどにかかる費用に
大きく分けることができます。
これらを合わせると、条件の良い土地でも、本体工事費x1.3くらいになってしまうのです。

まずは、工事にかかる費用をざっと見てみましょう。

・建物本体工事費
・屋外給排水・電気・ガス工事費  宅地内に設備を引き込む工事費用
・解体工事費  古屋がある場合、大きな木がある場合などもかかる
・外構工事費  門扉や塀、カーポートなどを作る費用
・地盤改良工事費  地盤が弱い場合にかかる
・照明・カーテン  こだわりたいなら、合わせて坪3万円分は欲しい
・冷暖房工事費  メーカー工事だと、配管をキレイに処理してくれる

「ざっと」でもこんあにあるのですね。
この他にも、地下室を作る場合や大掛かりなカーポートを造る場合には、
土木工事費ががかります。
クレーン車による資材の搬入や、工事ができない場合には小運搬工事費がかかります。

次回は、諸費用を見てみましょう。
先週出張してたりで、直前の告知が出来なかったのですが、
先週8日(火)の『「ぷっ」すま』、見ていただけましたか?

三井ホームの内観をたっぷり紹介してくれていました。

私が地上から撮影風景を見ていた場面ですが、
仕掛人はエアあややのはるな愛ちゃんでした。

地下テラスからエアあややを見ていたつよぽん達を映すアングルが
やや下からだったため、地上まですっかり映っちゃっていました!
なので、私の横で一緒に見ていたスタッフゥ~さんは完全に
見切れていました(笑)。
私は横の方でひっそりと見ていたので、木の陰から洋服がチラチラと
見えていましたが、分かる人には分かるかも。。ぐらいの感じだったので
ギリギリセーフな感じでしたが焦りました~。
はるな愛ちゃんは覗き込まないと見れなかったので、
そんな事してたら完全見切れているところでした。あ~、あぶな。

そして、はるな愛ちゃんがエアあややを披露したあと、つよぽんや
モー娘。と撮影隊も一気に立ち去ってしまい、一緒に横で見ていた
スタッフゥ~さんもモデルハウスの中へ。
そこではじめて地下のお部屋を覗き込むとはるな愛ちゃんが
ぽつりんとストレッチをしていて目が合いました。
びみょ~に気まずい感じになりながら、でも、「あ、ども」的な会釈を
してくれました!

ぽつりんと置き去りでいいのか~?と思いながら私も現場を
去ったのですが、オンエアを見て納得。
はるな愛ちゃんがヒントを持っていたので、その鍵となるものを探して
またその和室につよぽん達が何度も戻ってきていました。
置き去りだったわけではなかったんですね。

ちなみに、撮影が見放題だったのではないかというモデルハウスの方は、
撮影に支障が出ないよう、電話が鳴ったらすぐ取る!という感じで
事務室にはりついていたようですよ。とほほ。

この「物件拝見トレジャーバトル!」のコーナー、もともと好きだったうえに
今回ハウスクエア横浜が登場したのでさらに面白く見れました。
そして私、今回のオンエアで初めてモー娘。メンバーに外国人が
居る事を知りました。。


『5人の建築家による自分スタイルの家づくり展』

1Fギャラリーで開催しています。
5人の建築家は、

湯浅剛さん

岡田彩子さん

藤田征樹さん

中野健さん

大隅勝治さん

です。

模型とかあります。(ちなみに私模型好き。)
今週末の3連休まで。

あー暑い。。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

昨日今日で開催していたイベントをご紹介します。


『美しい世界の手仕事 バングラディシュの宝物』

ものすごい数の展示をしています。
とってもキレイです。
広すぎて全体的な感じが上手いこと撮れません。。



奥の方に展示してあるのが分かる人には分かるカンタのものだそうです。





この展示は29日(火)まで開催しています。(水曜除く)
今度の3連休にはシタール演奏会やサリー着付け体験もありますよ。


『夏祭り&こどもフリマ』



ミニヨコの子供達が夏祭りを開催してくれています。
浴衣姿の子供達が沢山いて、縁日っぽい雰囲気になっていました。

このイベントは今度の3連休にも開催されますので是非。


『モデルハウスdeパスワード選手権』も正解するともれなくWii fitが
もらえるという事で盛り上がっていました。
13文字を各モデルハウスから集めて文章にするのですが
みなさん正解率がとても高かったようです(^。^)

サマーフェスタも今度の3連休まで。
皆様のご来場お待ちしております。
ハウスメーカーのカタログやパンフレットを見ると「坪50万円~」などと書いてありますが、
この金額だけで家は建つのでしょうか?

実際のところは、建物本体工事費のみであることがほとんどです。
メーカーによって含まれているものに多少差はありますが、
これだけでは家は建ちません。

次回からは、家づくりにかかる費用にはどのような項目があるのか、
具体的に見て行きたいと思います。


リフォームショップ『住友林業ホームテック』

住まいの情報館1Fにオープンです。

今日は七夕ですね。
どうもいまいちなお天気です。

さて、ハウスクエア横浜で、ご来場者アンケートにお答えいただくと、
もれなくプレゼントを差し上げていますが、今はこちらです。

じゃん。



ガラスの器他4点セット~。

アンケートをインフォメーションまでお持ちくださいね。
昨日といい今日といいあっついですねぇ。
忘れてた夏の暑さを思い出しました。
夏ってこんなに暑いんでしたっけ。どうしよ。

さて、今日明日と『オリジナル麦わら帽子』を作るイベントを
開催しています。

こちらは制作見本。



麦わら帽子屋さんみたいになってます。笑

小物や布をつけてオリジナルの麦わら帽子を作ってね。
明日からサマーフェスタが始まります!

イベントはコチラ。

セミナーはコチラ。

一部の地域では折込チラシが入っているのでチェックしてくださいね。
折り込まれない地域にお住まいの方はコチラでチェック!
今日はちょっとした設営デーでした。

『5人の建築家による自分スタイルの家づくり展』の
模型やパネルを1Fに設営しました。

それからライブラリーで夏をテーマにした写真展を開催するので
その写真の展示をしました。

設営は終わるとお腹ぺこりんでお疲れ~な感じになるのですが、
ちょっとした充実感&達成感もあったりします。

どちらも写真を撮ったらまたご紹介しますね。
今日から7月です。
下半期の始まりです。
早いですねぇ。。

さて、ライブラリーの新刊の登録&コーティング作業が終わったので、
3日(木)には配架の予定です。

コーティング作業をインテリアコーディネーター産業協会の方に
お手伝いしていただいたのですが、ハウスクエア横浜ライブラリーの
本の多さをとても評価してくださっていました。
図書館などで、建築やインテリアのコーナーを見ても、
こんなにたくさん種類がないですよ~、と。

そうなんです。沢山あるんです。
なので、沢山の方にご利用していただきたいです。
近々新刊リストを館内にも置きますので少々お待ちください。
実際にプランの打ち合わせに入る前に、確認しておきたいことがあります。
打ち合わせの際に、設計担当者も同席してくれるかどうかです。
これは、メーカーの姿勢や予算によって、
同席してくれるところ、してくれないところが出てきます。

設計担当者はハウスメーカーの社員であることもあるし、
提携設計事務所の所員であることもあります。
いずれにしても、営業担当者が企画プランを元に提案するのとでは大きな差がでます。
特に若い営業マンで、生活経験が乏しい場合、
建て主が満足できるプラン提案は難しいです。

なので、特に設計にこだわりたい方、お年寄りと同居が考えられる方は、
敷地に様々な制約(高低差、狭小地、変形地)がある方は、
設計担当者が同席してくれるハウスメーカーに依頼した方が、より良いと思います。
次回からは、予算の考え方について、ご紹介していきたいと思います。
  • イベント・セミナー・カレンダー
  • スタッフブログ
  • 今月のWEBご来場プレゼント
  • ハウスクエアメイト会員募集中
  • よくあるご質問
  • ハウスクエア横浜 on twitter
  • Facebookもチェック!
  • セミナーレポート
  • デジタルチラシ
  • テナント募集中!
  • ビタンミンママステキな家づくり

ページトップへ戻る