スタッフ徒然ブログ | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ハウスクエア横浜 スタッフ徒然ブログ

土地を買って、家を建てたいという方はとても多いと思います。
でも、中々見つからないのではありませんか?
それも、そのはずで、人気の住宅地では同じような条件で探している方が多数います。
家を建てる場合は建て主優位ですが、人気の住宅地では圧倒的に売り主優位なのです。
そうした中、情報を的確に整理し、正しい判断ができる方法について、お話していきたいと思います。
残念なお知らせです。

このブログで報告してきた緑のカーテンですが、
前回の②をもちまして終了する事となりました。

と、いう事は。。と、勘付いた方もいらっしゃるでしょう。

そ、そうなんです。
枯れちゃったんです!!!

緑の葉やツタがだんだん黄色くなり、
社員一同(かどうかは定かではありませんが)ゴーヤくんの復活を
願っていましたが、今日確認してみたらもう茶色く変わり果てた姿になっていました。

台風4号に勝てなかったようです。


しかーし。
プランター4つのうち、1つだけ、まだなんとかねばっているゴーヤがあります。
黄色くなりかかっているので、きっと今が頑張り時です。

せめてそれだけでも成長してくれれば。。
その時には『緑のカーテン③』と題して報告します。

終了写真を撮ろうかとも思いましたが、そっとしてあげる事にします。
およよよ。
も~う、雷なんとかして下さい。
昨日の帰りなんてピカピカと光りまくっていて本気で泣きそうでした。
傘に落ちてきそうで投げ捨てようかと思いましたが、
びちょびちょになるのもいやだったのでやめました。
これで落ちたら後悔するんだろうなぁとか思いながら。
(というか、落ちたら助かってないですね。)

さて、8/5のプロに習うDIY講座「親子で作るミニテーブル」ですが、
定員に達したためご予約の受付は終了しました。
参加しようか検討中だった方、ごめんなさい。
ご予約いただいた方、お待ちしています。
住まいの情報館3Fにライブラリーがあります。
家づくりやリフォーム、暮らしに関する本が沢山あります。

そしてこの度、くつろぎ用の雑誌も置く事になりました。

ちなみに置いてある雑誌はこんな感じです。

・流行通信
・CREA
・STORY
・天然生活
・クロワッサン
・東京カレンダー
・GOETHE(ゲーテ)
・dancyu(ダンチュウ)
・自由人
・島へ
・駱駝

置いてほしい雑誌がありましたらリクエストもどうぞ。

今まで以上にお気軽にぷらりとお立ち寄り下さいね。

明日はオープンカレッジが開催されます。

ちなみにハウスクエア横浜オープンカレッジとは、
住まいをより良くしていくために住文化について知ることを目的として2005年秋にスタートした連続講演会、です。

今回講師をしてくださる先生はとても有名な方で、
予約ですでに180名超えるほどになりました。
セミナーとしてはこの数って異例なんですよ。
嬉しい悲鳴です。

会場についても、当初は住まいの情報館4Fのセミナールームを
使用する予定でしたが、もう入りきらないので、
急遽1Fハウスクエアホールにて行なう事となりました。

なのでまだまだご入場出来ます。
当日受付も可能ですので是非起こし下さいね。

◎セミナー
オープンカレッジ『原始的な未来の住宅』
7月28日(土)15:00~16:30
いくつか宮崎ますみさんの事務所に確認したい事があったので、
先週、トークショーを運営していただく制作会社と打合せをしました。

確認したかった事は、

講演をお願いした時は、ピンクリボン関係のイベントは何も決まっていなかったので単独でトークショーが開催される感じだったが、トークショーもこのピンクリボンフェスタというくくりの中に入れても問題ないか。

トークショー当日、会場でアロマをたいてもよいか。

広告について何か制限等はあるか。

などです。

それから以前より、マンモグラフィー検診車の展示などでご協力いただく
神奈川県予防医学協会から、エイボンピンクリボンコネクションツアーのお話をいただいていました。

これは、ピンクリボン運動の輪をより大きく広げるために
ピンクリボンにサインをしてピンクリボン活動をしている各地に
全国をリレー形式で巡り繋いでいくものです。
今回のイベントでは、福井よりリボンが繋がれます。

そしてこのリボンの受け取りとサインを是非宮崎ますみさんにお願いしたく、打診してもらったところ。。

承諾いただけたのです!
もし宮崎ますみさんに承諾いただけなかったら、
私が受け取りサインをするという、なんとも花のない感じだったので、
これでぐっと盛り上がってくれます。
ありがとうございます。本当に嬉しいです。

それから、区役所のバックアップのもと保健活動推進委員にやっていただく「簡単健康診断コーナー」も、「簡単ヘルスチェック」というタイトルになりました。
上司が提案してくれたのですが、こちらの方が断然興味が沸く感じですよね。さすが。
このヘルスチェックの内容についても区役所に確認しました。
こんなに出来ます。

・体組成計(内臓脂肪、肥満度、骨量、筋肉量)
・スモーカーライザー(体内ニコチンチェック)
・握力計(筋力チェック)
・BCチェッカー(血流(血管年齢))
・血圧計
・復位測定(メタボリックチェック)

あ~、楽しみです。

先日上司とレイアウトについて打合せをしました。
図面で考えて現場で考えて、今そのレイアウトを図面に落としこんでいます。
ちゃんと縮尺して落としこまないと、です。
この間考えると言っていたイベントの大きなタイトルが決まりました。

いつも健康が一番!
『ピンクリボンフェスタ』
~トーク&マーケット~

です。
どう?長い??

イベントの内容全てをタイトルで網羅したいなんて欲張ったため
すごーく悩みました。

「ピンクリボン」というワードはぜったい入れたいと思っていて、
でもそれだけを全面に出すと、興味のない人は全く関心を持ってくれないんじゃないかという懸念がありました。
実際ピンクリボンの事以外にも、食に関するセミナーやヘルスチェック、自然素材を使った物販コーナーなどもありますし。

ピンクリボンに興味を持っている人も、
健康とか食とかLOHASとかに興味を持ってる人も
みんなに伝わるようなタイトルって??と思い、
上司にも相談をしてやっとこ決まりました。

聞かれてもいないですが、タイトル由来説明しちゃいます。

ショルダー:いつも健康が一番!
↑食やヘルスチェックなど、多くの人が興味を持っているイベント内容を
大きなテーマの「健康」という言葉を使って表現。
(「健康」というワードもぜったい使いたかったの)

メインタイトル:ピンクリボンフェスタ
↑今回のテーマ健康の中でも乳がんを中心としているし、トークショーや検診車の展示など様々なイベントを行なうのでフェスタでいけるかな、と。

サブタイトル:トーク&マーケット
↑ちょっと楽しげで親しみがもてる感じがしませんか。なのでこれをサブタイトルに。

各広告の締めも近づいてきているので、
それぞれのイベントの内容をまとめたりしています。

そう、あと、七夕の短冊のような感じで、
ご来場いただいたお客様がツリーにピンクリボンを結ぶ
ピンクリボンツリーがあったらいいなぁと思い、
住まいの情報館1Fにある、INAXエクステリア住彩館に
ツリーのご協力をしていただけないかお願いしました。
枝のしっかりした木をご用意いただけるとの事。
ありがとうございます。

あとはレイアウトを考えなくちゃです。
まだまだやる事はいっぱいです。
先日の竹クラフトのイベントは、
いつもハウスクエア横浜でBBQのイベントをしてくださっている
下城さんがやってくれていたのですが、
当日その横ではBBQロケも行なっていました。

グラビアアイドルの小泉麻耶ちゃんがBBQに挑戦。
さすがアイドル、カメラ目線をかかさずかわいくBBQを楽しんでいました。



夕方席にもどって本人のブログを見てみると、
さっきのBBQの様子がリアルタイムでじゃんじゃん更新されていました。
さすがアイドル。

という事で、今度の日曜日オンエアです。
見てね。
(ちなみに朝の6:20ですよー)

*****

『ブランニュー!』テレビ東京
7/29(日)6:20~6:30
もともとの話に戻らせて頂きます。
家の契約書は高いものを購入する契約だけあって、少し厚みがあります。
内容は、契約の概要をまとめたもの(契約者の名前、建築地、契約内容)、契約内容の見積、図面です。
これは、契約書の内容で契約しましたということで、ここに掲載されていないものは、
「契約されていない」=「家に付かない」ということです。

悪質なビルダーの中には、なんでも最新の設備がついていますというようなチラシを作成し、
急がされて契約したら、みんなオプションだったという酷いご相談を受けることもあります。

ハウスクエア横浜に出展しているハウスメーカーでは、そのようなことはないはずですが、
契約書の内容は充分に確認し、ついていると言われた物が、見積書に含まれているかを確かめましょう。
また図面についても、説明を受けている間取りになっているかを確認します。
そして、繰り返しになりますが、契約書にない約束は必ず覚書などで、書面を残すようにします。
例えば、値引きの代わりに、サービス工事を行いますという約束ですね。
当然のことですが、調印前に契約書の内容はページごと、図面ごとに説明をしてもらいましょう。
そして、説明に納得したら、印鑑を押します。実印である必要はありません。

これで、契約までの流れは一通り押さえたことになります。
分からないことがありましたら、コメントからご質問ください。

次回からは、土地の購入の仕方について、ご説明したいと思います。


みなさん竹を使っていろいろ作っていましたよ。

ランプとか笛とか器とか。
笛はちゃーんと音が出るんですよ。すごいですよね。

私も作りました。

じゃん。



ミニミニ竹ぼうき~。

かわいくないですかっ?
ひたすら葉をとってまとめて出来上がり。

このひたすら葉をとる作業に、
正直途中で飽きてきた私。

そこへ助っ人が登場してくれました。
お母さんと参加していた子供達が、
緑の葉っぱ取るのぉ~?と、おもしろがって手伝ってくれました。
もはや私は束を握っているだけ。
あ~、なんて良い子達なのでしょう。
おかげでお姉さんの竹ぼうき完成しました。ありがとう。
ではハウスメーカーごとに、耐震性に差はあるでしょうか?
モデルハウスに行くと、構造・工法に関わらず、
当社が一番耐震性に優れていますとアピールしています。
本当のところは、どうなのか気になりますよね。
でも、これを公開されているデータだけで決めるのは、ナンセンスな話です。
というのも100m走のように同じトラックで同時にスタートではなく、
各社が異なるプランを用い、自社に都合の良い条件でデータを比較しているからです。

まったく同じプラン(モジュールの関係で難しいのですが)で、
同じ条件のデータを取れば、優劣は出てくるのでしょうが、
どのメーカーも震度6レベルなら充分耐えられているでしょ。
つまり、どこを選んでも十分な耐震性を持っています。
あまり性能とかスペックとかは気にせずに、
自分の建てたい家が建てられそうなメーカーを選んだほうが良いと思います。
サマーフェスタも明後日まで。

今週末もハウスクエア横浜に遊びに来てね。


◎イベント

『ふわふわ「ゴリラ」』
7月21日(土)、22日(日)11:00~17:00

『LOHASな竹クラフト』
7月21日(土)、22日(日)11:00~17:00

『空気圧式ホームエレベーターNuVa試乗説明会』
7月21日(土)、22日(日)10:00~18:00


◎モデルハウス主催イベント

『悠の住処』
7月22日(日)11:00~16:00
主催:スウェーデンハウス


◎セミナー

『建築家と楽しい家づくり 』
7月21日(土)11:00~12:30

『ハウスメーカーの選び方AtoZ』
7月21日(土)13:30~15:00

『後悔しない!工務店の選び方』
7月21日(土)15:00~16:30


◎テナント主催セミナー

『木材でシックハウス対策を!!』
7月22日(日) 13:30~15:00
主催:ピッコロ
話の流れが切れてしまい、申し訳ありません。
7月16日に新潟中越沖地震が発生しました。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様の一日も早い復興を願うばかりです。

私が社会人1年目の1月に阪神淡路大震災が発生しました。
その時ほど、住宅の耐震性がクローズアップされたことは無かったと思います。
当時私はあるハウスメーカーの一営業担当者として、
瓦礫の山の向こうに建つ自社物件の写真を渡され、耐震性をアピールしろと言われました。
他のハウスメーカーでも、同じような写真を営業ツールとして、使っていたようです。
いま考えると、その瓦礫の下敷きになって、お亡くなりになった方もいたかもしれません。
不謹慎な話ですね。

今回も倒壊してしまった家の多くは、古い木造家屋です。
耐雪性に十分配慮されて作られているはずの、柏崎の住宅がつぶれてしまう様子を見ると、
関東地方で同じレベルの地震が発生したら、
阪神淡路大震災と同じような家屋倒壊が起きることが容易に想像できてしまいます。

それではハウスメーカーの家が、今回のような地震で倒壊してしまうことはあるでしょうか?
私は地すべりなどの極端な例を除いて、ほとんど無いと思います。
地盤が弱いところ、地下水が地表に近いところを通っていたりすると、
液状化現象などにより、不等沈下が起きることはあるかもしれませんが、
地盤がしっかりしているところでは、
被害があっても、内装ならクロスにヒビが入ったり、吹き付けにクラックが入ったりするくらいでしょう。
何故ならハウスメーカーの家は、法律で定められた耐震基準よりも、
はるかに厳しい基準で構造を設計しているからです。
また、例えば実物の家を建て、実際に揺らしてみて、耐震性を確認することまでしています。

こうした耐震性だけでなく、
ハウスメーカーの住宅は断熱性や遮音性、耐久性などにも十分に配慮されて作られています。
万が一の時の安心を求めるなら、やはりハウスメーカーの住宅が有利と言えます。

しかし、1つだけ注意することがあります。
いくらハウスメーカーの家であっても、免震構造や制震システムの無い家は、
大地震が来ればものすごく揺れます。
家具が倒れたり、テレビやピアノが飛んできたり、水槽の水が溢れたりします。
そちらの対策だけは万全にしておいたほうが良いと思います。


このスケルトンのチューブ、何だか分かりますか??


正解は。。
V・T・SYSTEMSの空気圧式のホームエレベーターなんです。

従来のホームエレベーターのようにロープなどがありません。

え?急に落っこったりしないの??
とか思いますよね。

実はとっても安全なんです。

上から空気を吸い上げ上昇します。
そして空気が入りゆっくり下降します。

下降時は電力を使わないので、
停電がおきてもゆ~っくり下に降りてきてくれます。
そのため途中で止まってしまう事はありませんし、
扉は手動なので閉じ込められてしまう心配もありません。

省スペースで、基礎工事を必要としないので簡単に後付け出来ます。


すごーい。

私も早速試乗させてもらいました。
なんかね、初めての感じですよ。
ふわふわと宙に浮くみたいに昇っていきます。
エレベーターっていうより何かのアトラクションに乗っているみたい。
楽すぃ。

今週末21日(土)、22日(日)に試乗出来ます。
住まいの情報館1Fエントランスにて。
是非体験してみて下さいね。
昨日今日とフマキラーの親子イベントを開催しました。


国吉純さんのミニ寄せ植え教室。




昆虫の特徴などをパネルで紹介。




触って遊べる「ペット植物」コーナー。
カードの裏に答えが書いてあるよ。




「クイズ虫はかせ」コーナー。
PSPでクイズに挑戦。



私もやってみました。
12問中7問以上だとクリアなんだって。
クリアしたので缶バッチをもらえましたヨー。




フマキッズこども研究所も見てみてね。


ストリートライブ「夏歌」。

ボーカルはmatsueriちゃん。
カワイイ。
夏にまつわる歌を沢山歌ってくれました。
MCも物怖じしないで堂々としていて
でもけだるい雰囲気もありつつ、
アーティストオーラ持ってました。
前のエントリーから時間が空いてしまい、すみませんでした。
この段階になると、本命の1社が決まっていることが多くあります。
それでも、「2社までは絞り込めたけど、1社には出来ない、、」という方も多いでしょう。
そこで、1社に絞込むポイントについて、挙げたいと思います。

・見積金額
やはり、お金は大切です。
予算内に収まっていれば言うことはありませんが、そうでない場合は、
予算との差がどれくらいか、よく比べてみましょう。

・プラン
当然ですが、プランの満足度は非常に大きなウエイトを占めます。
ハウスメーカーからは、「契約後にも変更できますから」という言葉を良く聞きますが、
ここまでで、どれくらい建て主の話を理解できているのかが、
今後の打ち合わせの満足度を左右します。

・設備
希望したものがついているのかを確認してください。
浴室が希望のサイズを取れているか、収納の中味なども要チェックです。

・商談過程
ちゃんと打ち合わせ記録をとってくれていたでしょうか。
また約束の時間を守ってくれていたかも、改めて見直しましょう。

ここまで見直すと、やっぱりここが良いなという会社が1社決まります。
決まったら、契約したいという意思表示とともに、契約書の雛形を見せてもらいましょう。
また、サービス工事などがある場合は、その覚書案も見せてもらいます。
契約書には約款がついています。
自動車保険などの約款にくらべれば、字も大きく、読みやすい文面なので、必ず目を通してください。
分からない場所とかがあれば、営業担当者に聞いてみましょう。
この後は、契約日を決めて調印することになります。
次回は契約時の注意事項について、お話します。
台風きてますねぇ。
明日は関東に接近するとか。
みなさん気を付けて下さいね。

そんな中でもハウスクエア横浜ではイベントやセミナーやっています。

◎イベント

『フマキラー親子イベント』
7月15日(日)、16日(月祝)11:00~17:00

○ミニ寄せ植え教室
13:00~/14:30~
定員:各回先着10名様
参加費:500円

○ゲーム「クイズ虫はかせ」コーナー
○触って遊べる「ペット植物」コーナー

『ストリートライブ「夏歌」』
7月15日(日)、16日(月祝)13:00~/14:00~/15:00~
*ライブの合間はつぶつぶアイスでお楽しみ!(11:00~16:00)


◎セミナー

『建築家コンペで自分らしい家づくり』
7月15日(日)11:00~12:30

『同時がおすすめ 耐震・バリアフリー・防犯も配慮した賢いリフォーム計画』
7月15日(日)13:30~15:00

『地球温暖化対策にも貢献 燃費が安い家のつくり方』
7月16日(月祝) 13:30~15:00
ハウスクエア横浜でたびたび開催しているBBQやアウトドアのイベントがあります。
そのイベントをしてくださっている日本バーベキュー協会の下城さんが、
このたびモー娘。にバーベキューを教えたそうです。

みんな見てみてね。
今度の日曜お昼だよ。

*****

『ハロモニ@』テレビ東京
7/15(日)12:20~
今日はビタミンママと打ち合わせ。

ビタミンママでは、食のセミナー、物販、ちびっこたちが遊べるコーナーを運営してくれます。
内容もほぼ決まりました。

これからレイアウトなどを考えなくちゃです。

それからそれから、大役が舞い込んできてしまいました。

FMサルースという、青葉区のコミュニティFMラジオ局があるのですが、
その中に、『ビタミンママワイド』というビタミンママのコーナーが
毎週月曜日にあるのだそうです。

来月そのコーナーへ、このイベントの告知としてなんと出演する事になりました。
私、ものすっごい緊張しぃなんですけれどもどうしましょう。
熱意はめちゃめちゃあるのですが、それをうまく伝えられるか不安です。
いやむしろ、伝えられない気がしてなりません。
でもでも多くの方にご来場いただきたいので頑張ります。
こうして告知のチャンスを与えていただけたなんて本当にありがたい事です。
あとはガチガチになるであろう私の助け舟として上司が一緒に出演してくれるよう一生のお願いを使おうと思います。

あとは、以前相談コーナーへのご協力の依頼をしていた医師会からご連絡をいただき、今回は派遣してくださる医師の都合がつかないとの事でした。残念。
でも事務局の方には、今回のイベントに医師を派遣出来るようにと、
大変親切に応対していただき、またいろいろと働きかけていただきました。
今後も、医療機関の紹介などはしていただけるとの事でした。
ありがとうございます。

さて、このイベントのそれぞれの広告の締めも近づいてきたので
全体のタイトルを考えなくちゃ。悩めます。


沖縄そーきそば。

北海道&沖縄フェア、まだまだやってます。
この後もバターづくりやライブがあるので是非お越し下さいね♪
北海道&沖縄フェアやってます。


沖縄の物産。




北海道の物産。



これは北海道のじゃがいもとにんじん。
袋に詰め放題300円です。
後ろの方に見えるのは夕張メロンや、一玉4500円のヘソスイカ!



トウモロコシとかジャガイモとか。
北海道のお米で作ったおにぎりもあります。




こちらはバターづくり。
生クリームと牛乳をビンに入れてひたすら振り振りします。



そうすると。。
無塩バターの出来上がり。




田所ヨシユキさんによるライブ。
沖縄の唄も踊りも楽しめました。



わらぶーによるライブ。
ギターと三線で、とっても元気にさせてくれる演奏でした。




明日も開催しています。
ぜひぜひお越し下さいね。
この週末、ハウスクエア横浜では、北海道&沖縄フェアを開催します。

『あずましい北海道&ちゅら海沖縄フェア』
7月7日(土)、8日(日)11:00~17:00

抽選でペア1組様に、北海道旅行または沖縄旅行が当たります!
こちらは、物産のお買い上げ500円毎に応募用紙を1枚差し上げます。

他にもいろいろ盛りだくさんです。

○北海道の物産
北海道カマンベールチーズ、メロン、イチゴ、かしわのたまご、鮭冬葉
、ホタテ甘露煮、ジャガイモ、たまねぎ、アスパラ、山わさびetc・・

○北海道の味
とりたてジャガイモ、もぎたてトウモロコシアツアツ販売

○バターづくり
7/7(土)、8(日)13:00~/15:00~
対象:幼稚園児・小学生とその保護者、定員:10名様


○沖縄の物産
特産もろみ酢、黒酢、黒糖、塩、うこん、スパム、ミミガー、さんぴん茶
etc・・

○沖縄の味
そーきそば、チャンプルー、サータアンダギー、さんぴん茶etc・・

○沖縄の唄と踊り
7/7(土)15:00~
「わらぶー」ライブ

7/7(土)、8(日)13:00~/15:00~
「田所ヨシユキ」ライブ

みんなで遊びに来てね。
7月2日、3日と大阪へ出張してきました。
暑かったです。疲れました。
なのに昨日からビリーのブートキャンプに入隊してしまいました。
今日のこの軽い筋肉痛と疲れは、重い荷物で歩き回った出張のせいなのか、普段使わない筋肉を使ったビリーのせいなのか。。
まぁどちらでもいいです。
大阪出張はとても濃く勉強になった2日間でした。

大阪に着いてすぐにJ.POSHにご挨拶を兼ね打合せ。
あらためて、こちらの趣旨やイベント構成などについて
ご説明させていただきました。
当日の講演についても簡単に打合せをし、
他にもアドバイスなどをいただく事ができました。

何度かメールやお電話でのやりとりはさせていただいていましたが、
こうして実際にお会いするととても近くなった感じがします。

その後と翌日は、上司が来年1月に企画している
防災イベントについての訪問先に同行させてもらいました。

私は段取り良く分かりやすく物事を人に伝えるという能力が
ものすごーく低いので、初対面の相手にスムーズに
企画の趣旨やらを伝えたり、なごやかにでもしっかり打合せを
進めていく様子などを観察していました。
自分への課題はまだまだ沢山ある事も実感。

という事で、着々と進んでおります。
今日から7月です。
1年もとうとう折り返してしまいました。
早すぎます。

さて、今日は9月イベントの進捗状況続きです。

東急電鉄が発行している、東急沿線スタイルマガジン『サルース』に、
ハウスクエア横浜で開催されるイベントや広告を
たびたび掲載していただいているのですが、
今回の宮崎ますみさんのトークショーも掲載していただく事になりました。

上司が私に本文を考えさせてくれました。
トークショーの内容を162文字におさめるのですが、
うまく要約するのってムズカシイです。

松居一代さんのトークショーの時にもサルースに掲載し、
サルースをご覧になったお客様からのご予約が多数あったので、
今回も沢山の方に興味を持ってもらいたいと思うと力が入ります。
この内容はサルース9月号に掲載予定です。

それから、ハウスクエア横浜の住まいの情報館2Fに入っている
セコムを訪問。
セコムには、損害保険株式会社もあり、会社としてピンクリボン運動を応援していて、シンポジウムなどにも参加しています。
なので、今回のイベントで何かタイアップが出来ないかと思ったのです。
ピンクリボンバッチの配布や質疑応答を含めた20~30分程度の講座、そして乳がんを経験された方が入れる保険のご案内などを検討していただけるとの事でした。

保健活動推進委員の方でも、健康診断コーナーのご協力を快諾していただき、それをうけた区役所から神奈川県予防医学協会に連絡をしてくださいました。
そして、上司あてに予防医学協会からお電話をいただき、訪問。
こちらでもピンクリボンキャンペーンを積極的に行なっていて、
今回の企画にもとても賛同してくださいました。
ここでなんと、マンモグラフィー検診車の展示をしていただける事に。
趣旨の中に、検診を広く訴えたいという事もあり、
この展示はもう願ってもない事です。
他にもパネルやパンフレットなどの情報提供をご協力いただけるとの事でした。

まだまだ詰めていかなければいけないところは沢山ありますが、だんだんとイベントの構成が固まってきて本当に嬉しいです。
みなさんありがとうございます。

明日明後日と、講演をお願いしているJ.POSHのある大阪に
ご挨拶と打合せで出張してきます。行ってきます。
  • イベント・セミナー・カレンダー
  • スタッフブログ
  • 今月のWEBご来場プレゼント
  • ハウスクエアメイト会員募集中
  • よくあるご質問
  • ハウスクエア横浜 on twitter
  • Facebookもチェック!
  • セミナーレポート
  • デジタルチラシ
  • テナント募集中!
  • ビタンミンママステキな家づくり

ページトップへ戻る