「60歳からが建てどき! 家づくり講座」 | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME
セミナーレポート
「60歳からが建てどき! 家づくり講座」

2012年1月22日 講師:川島 天晴

最近、ハウスクエア横浜に来場される家づくり計画者に、60歳前後の方がとても増えています。ハウスクエア横浜 新築・リフォーム相談室の川島室長によると、60歳は、まさに人生最高の家の建て時だそうです。そこで、アラ還世代に向けての、家づくり講座を開催いたし ました。

■日本の家の寿命は60歳の人の余命と同じ
60歳が建てどきである第1の理由は、60歳からの平均余命が、日本の住宅の平均寿命と同じだからです。日本の住宅の平均寿命は約30年。そして、60歳 の女性の平均余命も、ほぼ30年です。男性はもう少し短いですが。家のことで心配しないで老後を過ごしたかったら、60歳で家を建てるのがいちばんです。

■リフォームの動機と三原則
雨漏りや水回りの老朽、シロアリの食害などによる建物の老朽化、都市化と敷地の細分化による周囲環境の変化、耐震性能、断熱性能の変化などによる建物レベ ルの変化、居住者の高齢化によるバリアフリーへの欲求、家電や家具、設備の大型化などによるライフスタイルの変化が挙げられます。また、隠れた動機として 断捨離という観念が生まれています。三原則の一つ目として、法的に建替えが認められないということ、二つ目として構造上合理的に補強可能な範囲であるこ と、三つ目として文化的価値や家族の思い出があることなどがリフォームを選択する理由として挙げられるでしょう。

■60歳が建てどきである4つの理由
第2の理由は、日本国は、国家予算の10倍もの借金があり、その多くを、国民の貯金が支えているからです。せっかく蓄財したお金を、貯金として、国の借金 の肩代わりに提供し続けるのでは、もったいないでしょう。もっと自分の人生を幸せにすることに使った方が賢明です。だんだん老後になると、今までよりも家 にいる時間が長くなるので、家の住み心地の良さがとても重要になってきます。
第3の理由は、60歳にもなると、家づくりを計画するにあたって、将来予測のブレがなくなるからです。若い時は、自分のライフスタイルや家族形態や年収が どう変わるか予測できない部分がありますが、人間60歳にもなると、これからの人生について、だいたい想像がつくようになります。
そして、第4の理由。家づくりは、仕事ではないけれど、大きな体力と気力と時間を必要とする一大事業です。60歳は、体力はまだ充分にあるけれど、仕事に はひと区切り付けようとしている方が多い年頃です。そういう時こそ、じっくり納得のいく家をつくれる条件が揃っていると言えます。

■自分の人生経験をふまえた住まい計画を
家づくりは、自分のこれからの生活を画期的に楽しくする大きなチャンスです。ですから、間取りプランをつくったり、素材を選択したりするにあたっては、今 までの人生で経験したり、感じたりしてきたことを、最大限に生かすようにしましょう。たとえば、ひとりで映画を楽しめる部屋をつくったり、子どもの頃の家 にあった掘りごたつや縁側を復活させたり、夜空が見えるお風呂をつくったり、朝日が差し込んで目覚めさせてくれる寝室をつくったり、・・・新しい家をいか に楽しくするかを考えると、発想がどんどん広がっていくことでしょう。

■住宅メーカーのペースに乗らないように
家を満足できるものにするためには、自分自身が主体になって、しっかり頭と時間を使って、家づくりを進めることが大切です。ちょっと聞きかじった家づくり の情報だけを鵜呑みにして一面的な価値観で判断するのはよくありません。また、住宅メーカーの営業マンの、「今月中に契約していただければ**%引きにし ます。」などというような、甘言に飛びついてしまわないように気をつけましょう。若い営業マンの口車に乗ってしまっては、一生後悔しかねません。もし予算 が充分でなければ、これからの人生を考えると、安普請ではなく、家の大きさを小さくするようにした方がいいでしょう。
自分にふさわしい住宅メーカーを探したり、プラン提案に基づく住宅メーカー選びの検討にあたっては、信頼のおける中立的な専門家に相談しながら、自分自身 で決断することが大切です。ハウスクエア横浜 新築・リフォーム相談室では、川島講師はじめ、建築知識と人生経験が豊富なベテランのコンサルタントが、家 づくりのサポートをしています。ぜひ、ご相談ください。

新築・リフォーム相談室

川島 天晴(かわしまてんせい)
川島 天晴(かわしまてんせい) ハウスクエア横浜 新築・リフォーム相談室長

元リビングデザインセンターOZONE館長。
1994年より、建て主主導の家づくりを支援する、住まいづくりサポートの活動を行っている。
「世界でいちばん自分らしい家」シリーズ、「自分スタイルの家づくり」シリーズの出版を企画。



セミナーレポート一覧へ戻る

ページトップへ戻る