今日は水引のワークショップがありました。

 

時間帯が3回あったのですが、各回雰囲気が見事に全然違って

おもしろかったです。

 

1回目は主婦の方とかがご自宅用に。

参加者同士で教え合ったりコミュニケーションとったりしながら

お教室っぽい感じ。

 

2回目はほぼファミリー。

親子やご夫婦とか、パパママキッズとか。

キッズもちょっと参加したりとかしながらイベントっぽい感じ。

 

3回目は単独参加の方たちでアットホームな感じ。

最後にしっとり落ち着く感じでした。

 

これは1回目時。

 

 

今回、オーナメントを作る他、プラス料金にはなりますが、そのオーナメントを

注連縄とドッキングさせてオプションで飾りをチョイスしてお正月リースにも出来ました。

 

このセンスの良いオプションの数々。

 

 

これに和紙もあって、なんと6種類も選べたんです!

企画を詰めてる時に、お正月飾りバージョンは注連縄とアクセント少々をドッキングする、

という事になったのですが、有料でアクセントのオプションを選べるように増やしたら

どうかな~?なんてチラッとアイデアを口にしたら、講師の松田さんはもう私の期待の

はるか上をいくセンスとアイデアで返ってきますから。

結局プラスの注連縄の料金内で選べるオプション素材をこんなに用意してくれたんです。

しかもやりすぎて雰囲気を壊さないようにちゃんとバランスを考えたものばかり。

松田さんのセンスと段取りとお仕事っぷりが今年も大好きです。

選ぶ素材と付け方でみなさん全然印象の違う作品になってすっごく良かったです!

で、写真。。撮らせてもらうの忘れました。。

見せたかった。。

 

注連縄は完売だったので私はオーナメントだけ作りました~。

 

 

松結びがちょいデカかったぜ。

扇子の赤ラインを見せたかったところ。

 

今年も販売ありました~。

やっぱりこれ。このコロンとしたのが可愛すぎる~。

 

 

お役目が終わった後に納めたり焼いたりする気にはとてもなれなくて

買い渋ったけど、やっぱり買えばよかったと優柔全開です!笑

 

来年はこのイベントがやりたいな~と早くも目論んでいます。

 

 

可愛すぎません???

買っただけでも手放せないのに、作ったらもっと手放せないけど。

 

さてさて、今年のイベントは終了です。

来週土日に、シュトーレンのプレゼントがあるのみ。

そしてクリスマスツリーは25日までです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*