庭芯設計事務所 | ハウスクエア横浜
スマートフォン版で表示
HOME

ライフデザインゾーン 住まいの情報館

ショップ&ショールーム

有限会社 庭芯設計事務所  東京神奈川ブランチ 横浜港北デザインオフィス

庭芯設計事務所

庭芯

エクスリア&ガーデンから考える快適な暮らし

それは暮らしの時間軸をデザインすること。新築であれ、リフォームであれ。
日本の趣や四季を実感できる住空間を目指し、古きから未来へ、将来の住空間と街並みを設計する。

【設計コンセプト】
発信するエクステリア
私達は庭や外構は住宅の外部空間であるだけでなく、個人から街への発信の場でもあると考えます。お客様ひとりひとりのご要望・家族構成・敷地の特徴はもちろん、一軒一軒のエクステリアやお庭が美しく、緑豊かな街並みを形成するようこころがけたトータルプランニング・設計を行っています。

緑・花・石材など、自然の素材をふんだんに取り入れ、四季の気配をまといながら快適に暮らす・・・。そんな住空間の創造をご提案します。

【庭芯のもの創り】
エクステリア&ガーデンをデザインすることは
エクステリアや庭づくりにおいて、安易な既製のデザインや、見た目や形だけの複製的なデザインだけでは、そこに住まう家族の快適性や、四季感をはじめとした様々な趣と将来性のある街並みを取り入れることはできません。
庭芯設計事務所は、潤いある伝統や文化と街並みを大切に、その地域に根ざした将来の住まい創りをデザインするプロのプランナーであり続けたいと想う・・・。それが未来の街並みを創ること。

当社の横浜港北デザインオフィスでは、東京杉並や横浜市、川崎市在住のプロのプランナーが、これからの街並みとなるエクステリア&ガーデンをデザインします。

また、これまでにない設計事務所的な提案サービスを行い、適正な価格でオリジナルのプランをご提供いたします。

施工事例紹介①
サンプル

大胆かつ美しいラインの魅せるエクステリア

高低差がある敷地条件は如何にデザインに取り込むかが重要なポイント。
敷地の高低差処理はプランを大きく左右し、コストに反映されるのは勿論、見栄えや使い勝手を決定的に掌握してしまうため、今回は階段部分を中心とした動線やライン取りの可能性を徹底的に検討し、このプランを取りまとめました。
RC階段は高価ですが、デザインの付加価値と自由度を高めます。

施工事例紹介②
サンプル

意外なゾーイングで豊かなアプローチ空間をプランニング

アプローチと駐車場を配置すると庭がとれない。でも庭が欲しい。
そこでまず、必要なアプローチと駐車場を配置した上で、残るリビング前のスペースを最大限いかすためのプランを検討。
辿りついたのは坪庭。
リビング前の空間をアプローチと坪庭に両立させる二面性のデザインを採用。
坪庭を横断する意外なアプローチは、訪れる人を楽しませ、帰宅する主人を優しく迎え、家に誘います。

お問い合わせはこちら

TEL045-532-5095

FAX045-532-5499

http://www.niwashin.co.jp/http://www.niwashin-tokyo.jp/ メールでのお問い合わせ

定休日お越しの前にお電話にてご確認ください。

ページトップへ戻る